整理収納について何回かに分けて解説していきます

整理収納とは整理と収納の二つの言葉から出来ています。

整理とは?
不要な物を取り除く、区分けするのような意味があります。

収納とは?
中に入れてしまっておく事のような意味があります。

【この記事を書いたのは】株式会社ビューティーホーム 笠原靖央(掃除アドバイザー)

簡単に言うと整理と収納を同時にやるよりもステップを分けてやることをオススメしています^^

そしてまずは整理から、その次に収納の順番です。

では、整理にはどのような効果があるのでしょうか。
少しイメージしてみてください。

物が散乱していてどこに何があるかわからない状態のお部屋。

・物を探すのに時間がかかる
・必要な時に見つからず再度購入する
・物につまづいて転倒する
・物が散乱していて気持ちが落ち込む
・散らかっていて来客時に慌てる

などなど

整理ができておらず散らかっているお部屋のままだと時間的、経済的、精神的なマイナス面があります。

お部屋が整理されている状態だと、気分もすっきりして時間も有効活用でき、無駄な出費を抑えることができます。

次回は、整理についてもう少し詳しく解説していきますね^^

関連記事